美人が男性不信になりやすい3つの理由とは


美人が一般人より男性不信になりやすい理由を知りたい人向けです。

男性不信と聞くと、男性陣から避けられる人が抱きやすいと思いがちです。

しかし顔の造形が整った美人でも、男性から避けられる女性とは全く違った理由で、男性不信になりやすい事実があります。

彼女らが男性不信になるのは、世間的には評価が高い男性の裏の顔を、人より知る機会に恵まれていることがあります。

また、幼少期からどこのコミュニティに行っても、ストーカーのような振る舞いをする男性が必ず現れることで苦しむことになります。

さらに、見た目の良さだけに引き寄せられて、内面もよく知りもしないのに、こびへつらう男が多すぎることも男性不信になる要因のひとつです。

そこで本記事では、美人が男性不信になりやすい意外な3つの理由から、彼女らが変な男性を引き寄せない方法まで解説していきます。


美人が男性不信になりやすい3つの理由とは

良い男の裏の顔を知ってしまう

美人は、見た目も社会的地位が高い人物から、言い寄られる機会が多いです。

なぜなら、女性が男性の好意を獲得する上では、顔面偏差値の高さが最大の武器となるためです。

とはいえ、社会的な評価が高い男性でも、内面をよく知るようになるにしたがい、凶暴な側面があることに気づきます。

面の皮が厚い男ほど、社会的な成功を修めていることを知り、どこまでいっても本心を疑うようになりがちです。

生まれつきの美人は、理想的とされる男性の裏の顔を知る機会が多いため、男性不信になりやすく、結果的に幸福をつかみにくい人生を歩みがちになります。

【こんな記事も読まれています】▽

美人の人生がつらい理由とは|美人は人生で2度殺される

どこへ行ってもストーカー男が現れる

美人の人生は、幼い頃から常に視線を浴び続ける側面があります。

他人からの視線には、好意的な眼差しを感じられるものが多い一方で、ストーカーの要素を含むねちっこい視線まで存在します。

学校への通学時、新しいコミュニティや職場などの人生の新しい舞台においては、常に新たなストーカーを引き寄せ続けていくことになります。

うまく対応できないと、ストーカーが悪質さを増していき、人生そのものが破滅に向かいかねません。

美人で男性不信な人は、新しいコミュニティに所属するたびに、新たなストーカー男との遭遇におびえ続けている宿命を抱えているといえます。

⇒【美人が視線恐怖症に!?不特定多数の視線にストレスを抱えるのが原因

こびへつらう男が多すぎるため

美人を見た男の態度は、二極化していきます。

あからさまにこびへつらう男から、どうせ相手にされないだろうと思い、距離を取ってくれる人まで。

すっぱい葡萄のような態度をとる人は、人生に対して何も悪い影響を与えません。

反対に、初対面からこびへつらうような男に対しては、人としての浅さを感じると同時に、内面を知ろうとしない態度に怒りを覚えます。

とはいえ、本心を打ち明けた途端に、態度を急に変える男性も存在するため、本当の自分を伝えにくい心理が働きやすくなることも。

美人は、内面を知らないままで勝手に好きになる男性へ不信感を持ちやすく、内面を打ち明けにくい心理を抱えやすくなるといえます。

【こんな記事も読まれています】▽

美人だけど不幸になりやすい人の3つの特徴とは【他人の悪意に敏感】

変な男を引き寄せない方法

美人が男性不信にならないためには、最初から変な男を自分の人生に立ち入らせないことが大事です。

そのためには、毅然とした態度が必要であり、気楽に話しかけにくい雰囲気をまとうことが大事です。

なぜなら、トーカー的な要素を持つ男性は、美人の中でも特に弱そうに見えるタイプを集中的に狙っていくためです。

ストーカー男は、ある意味では、拒絶しないタイプの女性を見抜くのに熟練しています。

したがって、人間の弱みにつけこんだストーカー男に、人生を破壊されないためには、日頃から弱そうに見えないように振る舞うことが大事です。

【こんな記事も読まれています】▽

美人だけど不幸になりやすい人の3つの特徴とは【他人の悪意に敏感】

美人あるある!|得しやすい一方で目立つが故の苦労も

美人が妬みを買う3つの理由とは|妬まれたときの対処法まで解説

美人が孤立しやすい3つの理由とは|人知れず孤独に抱える悩み