美人が苦手な人の意外な心理とは|男性と女性側の視点から読み解く


美人を苦手と感じる人間の心理を知りたい人向けです。

大勢の中でも目立つ美人は、その場に存在するだけで、周囲の人の感情を良くも悪くも刺激します。

憧れの感情を持ち近づきたいと感じる人から、努力しないで多くのものを勝ち取る姿勢に嫉妬を感じる人まで。

また、憧れと嫉妬の相反する感情を持ち、複雑な心理を抱える人もいます。

美人に対する苦手意識の正体は、男性と女性で全く異なります。

そこで本記事では、美人を苦手だと感じる人の心理について、男性と女性に分けて解説していきます。

関連記事

[adcode] 美人の人生が辛いものになりがちな理由を知りたい人向けです。 第三者から見ると、美人の人生は幸福に満ちており、鬱々とした気分を抱えることがあまりないように見えてきます。 とはいえ、彼女らの中には、美人である[…]

美人の人生はつらい


美人が苦手な人の意外な心理とは|男性と女性側の視点から読み解く

男性と女性に共通する苦手意識は、美人を特別な存在と感じることから始まります。

美しい顔立ちをしているだけで、彼女らの周りの景色が浮いて見えて、感情が高ぶることになります。

男性は美人を見ると、女神のような超越した何かを想像する人が多いです。

彼女らの日常生活に入り込める余白を感じることができず、腰が引ける人が多数います。

加えて、美人の歴代の彼氏を想像してしまい、勝手に自分と比べてしまい劣等感を感じる男性が多いです。

一方、女性が美人を苦手と感じる心理は、観念的なものではなく外見的な特徴によるものが大きいです。

容姿コンプレックスを刺激され、バカにされているようにも感じてしまい、冷たくて気が強い人というレッテルを貼りがちです。

以下から、男性側と女性側の視点から、美人が苦手と感じる心理を読み解いていきます。

関連記事

[adcode] 美人を怖いと感じる心理について知りたい人向けです。 男性でも女性でも、綺麗な顔立ちの人を見て、『怖い』と感じる人は一定数存在します。 特に、クールなタイプの女性は、怖そうな印象を持たれやすいです。 目力[…]

美人を苦手と感じる男性側の心理

美人の日常に入り込める余白を感じない

美人を見た男性の脳は、セロトニンと呼ばれる幸福ホルモンが分泌されます。

別の言い方をすると、美人はその場に存在するだけで、周りの男性を幸せにできるのです。

その結果、彼女らの日常生活に自分が入り込める余白を感じることができず、苦手意識さえ感じる人も。

男性のほとんどは、美人を見ているだけで満足して、彼女らから一歩離れた位置取りをするのです。

歴代彼氏を想像して自分と比べてしまう

美人と付き合える可能性が高まってきた男性は、まずはじめに彼女らの歴代の彼氏を想像します。

あと一歩のところになるほど、期待が高まりすぎると同時に、昔の恋人を想像していくことで、自分を客観視しようとするためです。

とはいえ、美人は好きな男性ができても、必ずしも歴代の彼氏と比べ続けるわけではありません。

一方で男性側は、美人の歴代彼氏を勝手に想像し、恋愛している姿を妄想して、自己嫌悪に陥るのです。

美人を苦手と感じる女性側の心理

容姿コンプレックスを刺激されてしまう

完璧な顔の造形をしている美人を見ると、己の顔の欠点が思い出され、信じられないほどの自己嫌悪におちいります。

美人を見た瞬間は、尊敬と憧れの感情を抱きます。

しかし、一瞬の高まった感情が収まっていくと、顔の良し悪しで気持ちがコロコロ変わる己の浅はかさに嫌悪するためです。

顔の造形が整っているという事実は、眼前にしっかり存在しているため、美人を否定することはできません。

その結果、美人を見ても距離を離れて過ごすようになったり、私生活を知りすぎるのをためらうようになります。

美人の恵まれた人生を知るほど、己の境遇を惨めに感じてしまう人が、苦手意識を抱えやすくなるのです。

関連記事

美人が嫌いな人の心理について解説します。 綺麗な人に苦手意識を感じたり、距離を少し置きたくなる人は、一定数存在します。 主な理由としては、顔面コンプレックスが刺激されて、見下されていると感じることが挙げられます。 また、さ[…]

一匹狼で冷たく気が強いと思われがち

美人で積極的に人と関わらない人は、ツンとしていてプライドが高く気が強いと思われがちです。

なぜなら、顔の造形が整っているため、小さな表情の変化が大げさに感じられるためです。

彼女らは、感情の変化が読み取られやすい顔を持っているといえます。

例えば、口元がキリッとしている人で、落ち着いている美人がいるとします。

本人は落ち着いた振る舞いをしているだけでも、初対面の人から見ると、冷たい印象を与えてしまうことがあるといえます。

そのため、表情が顔に出にくい美人は、内面をよく知らない人からすると、苦手意識をもたれやすいのです。

【こんな記事も読まれています】▽