美人だけど恋愛下手でトラウマがある|本当の美人がモテない理由は?


『美人だけど実は恋愛が苦手』

『過去に男性のトラウマがあり、新しい出会いに踏み出せない』

『美人なのにモテない人は、意外と多い気がする』

  
生まれつきの美人は、一般女性よりたくさんの出会いを経験します。

ですが、その出会いの数が多い分だけ、苦手意識が生まれたりトラウマを抱えてしまう可能性も高まります。

そこで本記事では、本物の美人だけが抱える恋愛の悩みから、顔面が整っていてもモテない人がいる理由まで解説していきます。

この記事を読むことで、みんなが持つ美人だけの苦悩に共感できるだけでなく、新たに素敵な男性と出会う方法までわかります。
  

■美人だけど恋愛ベタなみんなの悩み

■本当の美人がモテない理由

■恋愛下手が理想の出会いを手に入れる方法

美人だけど恋愛下手な人が抱える4つの悩み

美人ゆえの悩みを抱えている人

本物の美人の中でも、恋愛の悩みは人によってさまざま。

本当の自分を出すのが怖かったり、理想が高過ぎて良いと感じる男性が現れにくかったり。

また、受け身な恋愛をしてきたため、うまくアピールできなくて悩む人も

以下から、美人のみんなが抱える悩みをくわしくお伝えしていきます。

内面に自信がない。本当の自分を出すのが怖い

生まれつきの美人は、外見のイメージに引きずられて、内面も実際以上に評価されがちです。

そのため、内面をさらけだすのが怖くなる心理を抱えやすいです。

自分を出していくことで、外見で寄ってきてくれた人の期待を裏切るのが怖いためです。

一般的な容姿レベルの女性は、外見と中身のイメージのギャップによって、男性を魅力的にできます。

ですが美人だと、外見の印象によって、内面も理想的であるとイメージされるので、期待を裏切るのが怖くなってしまうのです。

男性にトラウマがあり、新しい出会いが怖い

美人の人生はつらい

美人の人生は、出会いがたくさんある一方で、浮き沈みが激しい宿命を抱えがちです。

素晴らしい出会いがある一方で、変な男性に良い寄られることも。

美人の定めともいえますが、運が悪いとトラウマを抱えてしまいます。

目立つがゆえの美人だけの苦労があり、過去のトラウマが重荷となって、新しい出会いに中々踏み出せなくて苦しむ人がいるのです。

理想が高過ぎる、妥協できない

昔からの美人は、これまで生きてきた中で、いろんなタイプの男性から言い寄られてきています。

体育会系からインドア系まで。

色気があるタイプの美女は、近づいてくる年齢の幅も広いはずです。

そのため、意識していなくても理想が高くなってしまいがちです。

実際に、過去を振り返り素晴らしい男性と出会った経験があると、妥協するのが難しくなるといえます。

受け身な恋愛の経験が多くアピールできない

生まれ持っての美人は、基本的には、勝手に言い寄ってくる男性がいるため、受け身な姿勢になりがちです。

そのため、素敵に感じる男性がいても、間接的なアピールしかできません。

中には、間接的なアピールも上手にできなくて、好き避けに近い態度をとってしまう美人も。

一方で、男性側も草食系なタイプが多いので、『お互いがいいな』と思っていても恋愛に発展しにくい特徴があります。

本当の美人がモテない理由

美人の中でも、比較的恋愛に積極的ですが、モテにくい人もいます。

一番多い理由としては、美人過ぎるため男性が近づきにくいと感じていたり、彼氏がいると思われていることが原因としてあります。

以下から、本当の美人がモテにくい理由について、お伝えしていきます。

男性が近づきにくいと感じている

遠くから見ても分かるほどの美人は、男性側の腰が引けてしまいます。

言い寄ったところで、振られることを必要以上に恐れているためです。

実際の男性心理としては、美人を見た瞬間に、次の2つの心理が同時におこります。

  

  • 美人に近づきたい
  • 美人に嫌われたくない

  
そのため、どっちつかずの態度をする男性が多くて、わかりやすいモテにつながりにくい特徴があります。

彼氏がいると思われている

目立つ美人は、本当は彼氏がいなくても信じてもらえません。

男性側の視点からすると、『美人に彼氏がいない』状況が考えにくいためです。

そのため、まったく男性の気配がなくても、反対に彼氏がいる女性と勘違いされます。

モテない美人の多くは、初対面の男性からは、すでに彼氏がいると思われているため、恋愛に発展しにくい特徴があるのです。

恋愛ベタ美人が理想の出会いを手にする方法

美人だけどモテない女性は、どのように素敵な男性と出会えるのでしょうか。

以下から、美人のあなたに対して、美人だけが使える方法をくわしくお伝えしていきます。

本当の自分を出すのを恐れない

美人なあなたは、外見のイメージから男性がもつ理想像を壊したくなくて、素直になるにくい悩みがあると思います。

ですが、そこまで恐れる必要がありません。

男性側は、美人なあなたが『好きな男性の前だけ態度を変える』姿に、魅力を感じるためです。

思い切ってさらけ出してみることで、かえって男性側も本気になりますよ。

自分の中の軸を変えない

美人だけどなかなか出会いがないあなたは、自分にウソをついてまで、出会いを求める必要がありません。

自分の軸がずれていると、本当に理想的な男性がわからなくなるし、悪い出会いを引き寄せることにもつながります。

今の生活を変える必要はないですが、新しい出会いに対して、アンテナを立てて置く必要はあります。

アンテナを立てておくことで、素敵な出会いが勝手に引き寄せられます。

まとめ

美人が恋愛ベタな理由から、意外とモテにくい理由までお伝えしました。

恋愛が苦手な理由には、外見と内面とのギャップに引かれるのを恐れ過ぎたり、男性に対してトラウマを感じるのがあります。

また、モテにくい理由には、男性側が『近づきにくい』・『彼氏がいる』と思われているのが考えらます。

そして美人のあなたが、理想の出会いを手にするには、自分の軸を大きく変える必要はなくて、出会いのアンテナを立てておく必要があることが大切です。

この記事を読むことで、あなたが素敵な男性と出会うための何かのヒントになれば幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。