美人がうつになりやすい3つの理由とは【八方美人になりやすい】


美人がうつ病になりやすい理由について知りたい人向けです。

うつ病と聞くと、容姿にコンプレックスがあったり、自己肯定感が引く人を想像したりします。

しかし、顔が綺麗な人で自信にあふれていた人でも、ある時に心がポキンと折れて、うつっぽくなる人がいます。

彼女らの心理としては、八方美人になり過ぎてしまうことがあります。

また、人からあからさまに見られ続けることで、視線恐怖症気味になりやすいことも。

さらに、一部の容姿に劣等感や特別な感情を持ちやすい人から、激しく嫌われることで、人間不信になりやすくなることもあります。

本記事では、美人の視点に立つことで、彼女らの人生の生きずらさを深掘りしていきます。

【2020最新】当たる!占いサイトのおすすめ人気ランキング5選


美人がうつになりやすい3つの理由とは【八方美人になりやすい】

八方美人になってしまう

美人は誰からも特別なイメージを抱かれるため、八方美人になりやすいといえます。

とはいえ、人の中にある理想像を意識し過ぎてしまうと、本当のありたい姿を見失うことになります。

苦手な人にも自分の本音を隠すことで、ストレスがたまりやすくなり、焦燥感にかられて辛い時間を過ごすことが増えます。

やがて無力感に支配され、このままの自分で良いのかと焦るようになり、うつっぽくなってしまうことがあるのです。

見られすぎて視線恐怖症気味

美人はすれ違う人から、あからさまに顔を見られます。

パッと見で目立つ顔面であるほど見られやすく、内向的なタイプにとっては、大きなストレスとなります。

常に見られ続けることで、自意識過剰になりすぎてしまい、心が休まることがなくなります。

やがて他人の視線が怖くなる『視線恐怖症』に近い状態になってしまい、多くの人が集まる場所から遠ざかるようになります。

人と接することをできる限り避けて、より内向的になることで、うつっぽくなってしまう人がいます。

関連記事

[adcode] 美人な人が視線恐怖症になってしまう理由を知りたい人向けです。 視線恐怖症の人は、他人の視線を意識し過ぎてしまったり、人の顔がこちらを向いていると、身体に緊張感が走ります。 通常では、メンタルに問題を抱えた[…]

一部の人から激しく嫌われる

美人は黙っていてもたくさんの人から好意を受けます。

何もしなくても飴玉をもらえる人生でして、控えめに言っても、生きることがかなりイージーモードといえます。

とはいえ、物事には表と裏の面があるものでして、嫉妬されやすくなり一部の人から激しく嫌われることになります。

どこに行っても、一部のアンチの登場により心が休まらなくなり、うつっぽくなる機会が増えます。

目立つ美人は、ささいな言動にまで気を使わないと、一気に叩かれる危険性と向き合い続けることになります。

性格が良い美人も嫌われる

読者のみなさまの中には、性格が良い美人は誰からも好かれると感じる人もいるかと考えます。

とはいえ、そのポジションの女性は、性格が良くて完璧な女性を目指している人から嫌われやすくなります。

芸能人のように遠い存在であれば、嫉妬の感情がわきにくいですが、近くにいる人だと、非の打ち所がなくても嫉妬の対象となります。

自分が目指そうとしているものを、すでに手に入れている人が身近に存在するのは、心の大きな負担となるためです。

美人の人生は、たくさんの人の好意を集める一方で、完璧な振る舞いをしても必ず一部から嫌われることになります。

関連記事

美人が嫌いな人の心理について解説します。 綺麗な人に苦手意識を感じたり、距離を少し置きたくなる人は、一定数存在します。 主な理由としては、顔面コンプレックスが刺激されて、見下されていると感じることが挙げられます。 また、さ[…]

まとめ

  • 周囲の人が持つ理想のイメージ像に近づけようと、八方美人になりやすく、本当になりたい姿を見失いやすくなる
  • 常に見られ続けることで、自意識過剰になってしまい、視線恐怖症に似た症状が表れることになる。
  • 多くの人からの好意を集める一方で、どこのコミュ二ティに行っても張り合ってくる人の対応に苦しむ。
  • 性格が良くて綺麗な人も例外ではなく、このポジションを目指そうとする近しい人から、嫉妬の対象となりやすくなる。

【こんな記事も読まれています】▽

美人が孤立しやすい3つの理由とは|人知れず孤独に抱える悩み

美人の人生がつらい理由とは|美人は人生で2度殺される

もったいない!残念な美人の特徴4つ。彼女らがモテない理由を徹底解説!!

美人が男性不信になりやすい3つの理由とは