無自覚イケメンの特徴3つ|自覚しているイケメンを見抜く方法とは

  • 2019年7月31日
  • 2021年2月27日
  • 恋愛
  • 9025View

イケメンであることを自覚している人と、自覚していない人の特徴を知りたい人向けです。

顔の造形が整った男性でも、性格のタイプはさまざまでして、顔の良さに無自覚である人もいます。

無自覚なイケメンの最大の特徴は、モテることよりも自分の趣味を優先していることです。

彼女を作りたい欲求の優先順位が低く、女性の目線を意識したファッションに関心がありません。

さらに、生まれつきイケメンであるため、自分の顔だけでなく他人の容姿の良し悪しをあまり気にしない特徴もあります。

一方で自覚しているイケメンの特徴には、目があっても反らさなかったり歯の浮くようなセリフを平気で放つ特徴があります。

👑あなたの恋愛・結婚運は?500円の美人占いが話題殺到!?

おすすめ度

実際に占ってもらった結果をみると、驚愕しました。

『こんなに当たる美人占いが500円って…。』

では聞いていたのですが、当たり過ぎていて鳥肌が立ってしまいました。

こちらは『神音』 という名のテレビCMでもおなじみのココナラというサイトで鑑定していらっしゃる鑑定士の先生です。

生年月日などの情報を送ることで、すぐに恋愛・結婚成就の祈祷をしてもらえます。

しかも、もちろんオリジナル鑑定です。

私は鑑定の結果をずっとスマホに保存していて、定期的に見返すことで役立てています。

鑑定の結果は、約1~3日でかえってくるスピード感です。

つまり、料金の安さ、サービスの質の高さ、早さにおいて、他を圧倒的に引きはなすほどの高水準です。

まだ試していない方は、絶対にやるべきです。

それにしても500円って…急に値上げする可能性が高いので、今のうちにお願いをしておくのがおすすめです。

 割引クーポン  今なら会員登録で300円割引!『500円▶200円

 


無自覚イケメンの特徴3つ

女性よりも趣味を優先する

無自覚イケメンの最大の特徴は、幼い頃からずっと熱中している趣味があり、恋愛よりも夢中になっていることです。

特に男性は、女性よりも一つのことを突き詰めていく探究心が強いため、趣味を優先しやすいといえます。

自分がイケメンであることは、なんとなく分かっている人もいます。

しかし、趣味を楽しむ上では、顔の良し悪しは関係がありません。

そのため、顔のパーツが整っていても趣味が充実している男性は、イケメンであることを武器にした生き方をしません。

モテることの優先順位が低いため、そもそも女性ウケを考えることが少ないのです。

ファッションに関心がない

イケメンであることを無自覚な人は、女性ウケを狙ったファッションをしません。

なぜならイケメンの自覚がある人は、その武器を最大限に活用するため、真剣にファッションセンスを磨こうとするためです。

中にはかなりのイケメンでも、ファッションセンスが残念な人もいます。

とはいえ、良くも悪くも努力の跡が見えるイケメンは、己の顔面の美しさをよく自覚していると考えて良いです。

一方で、自覚がないイケメンは、社会的マナーとして服が必要だから、適当に服を選んでいるだけです。

彼らの服の選び方の特徴には、関心がないけれど失敗したくないがゆえに、没個性的な服装を選ぶことがあります。

そもそも無自覚なイケメンは、良く見せようとすることへの関心が薄いのです。

もったいない!残念なイケメンに「あるある」の3つの特徴とは

人の容姿の良し悪しを気にしない

生まれつきのイケメンは、自分の顔にコンプレックスがないため、整形する人や美容を頑張る人の気持に共感できません。

最初から持っているものは、持たざるものの気持ちが分からないためです。

イケメンと他人から言われても、生まれた瞬間から努力をせずに手に入れている顔面であるため、嬉しく感じることがありません。

そもそも、顔の造形に関心を寄せるきっかけがないのですから、他人の容姿が良かろうが悪かろうが、そこまで気にしない人が多いです。

イケていないグループとも仲が良いイケメンは、他人の容姿のレベルを気にしないため、無自覚イケメンの代表ともいえる存在です。

自覚しているイケメンを見抜く方法とは

無自覚なイケメンが存在する一方で、完璧にイケメンであることを自覚していて、武器を最大限利用しようとする人もいます。

イケメンの中でも、圧倒的に多数派といえまして、見抜くのは容易です。

彼らには、目が合っても反らさなかったり、歯の浮くようなセリフを平気で吐いたりする特徴があります。

以下から、自覚しているタイプのイケメンの特徴をくわしく解説していきます。

目が合っても反らさない

自分がイケメンと自覚しているタイプと目が合うと、目線を反らさない特徴があります。

なぜなら、自分に気があるかどうか探ったり、目を見つめることで相手の反応を試す遊び人の心理が働くためです。

眼力が強く感じるイケメンは、相手の細かな視線の動きを探るために、黒目を覗き込むようにガン見しているといえます。

歯の浮くようなセリフを言う

映画や小説から借りてきたような言葉を使うイケメンは、高い確率で自覚しているタイプです。

ナルシストな一面があり、実際に使用することを想定して、1人でシミュレーションしている人もいます。

一方で無自覚なイケメンは、キザなセリフを吐くことに関心がなくて、ピュアな気持ちがそのまま出やすいといえます。

中には、ぶっきらぼうな態度がより魅力的に見える無自覚イケメンもいまして、独特な魅力を放っています。

自覚しているイケメンは、どこかで聞いたことがある使い古された言葉を使用するかどうかで、簡単に見抜くことができます。

【こんな記事も読まれています】▽