美男美女カップルが少ない3つの理由とは【身近な疑問】

  • 2019年7月3日
  • 2020年8月31日
  • 恋愛
  • 1730View

世の中に美男美女のカップルが少ない理由について解説していきます。

イケメンと美人の恋人を見てみると、必ずしも容姿のレベルが高いわけでないことに気づきます。

どちらかと言うと、不釣り合いな相手を選ぶ人が多く、野獣と美女のような関係のカップルがたくさんいます。

主な理由としては、美男美女に奥手な性格の持ち主が多く、お互いに距離を縮めるのが苦手なことがあります。

また、相手の顔の造形については、あまり重要視しない人が多いことも理由の一つです。

加えて、仮に美男美女のカップルが成立したとしても、お互いに対等な恋愛関係を築いた経験が少ないため、破局しやすい傾向があります。

そこで本記事では、世の中に美男美女のカップルが少ない理由から、別れるまでの時間が短い理由まで解説していきます。

【2020最新】当たる!占いサイトのおすすめ人気ランキング5選


美男美女カップルが少ない3つの理由とは【身近な疑問】

イケメンと美人に奥手の人が多い

イケメンと美人には、内向的で恋愛に対して奥手な人が多いです。

なぜなら、これまでの人生において受け身であっても、相手から距離を縮められることがほとんどであったためです。

分から動くよりも、態度で好意をさりげなく伝えて、相手から告白させるのが得意な人が多い傾向があります。

そのため、美男と美女が同じ空間にいてお互いに好意を持っていても、最後の一歩の距離を互いに詰めることができません。

その結果、両思いだけど美形同士がカップルになりづらく、外からみるとアンバランスなカップルがたくさん存在するのです。

⇒【【恋愛が苦手】美人だけど奥手な人の性格・心理とは【真面目すぎる】
⇒【【受け身過ぎる】イケメンなのに奥手で消極的な人の意外な心理・特徴とは

恋人に顔面偏差値の高さを求めてない

イケメンと美人は、恋人の容姿についてあまり気にしていません。

カップルは、互いに足りないものを補い合う関係といえますが、自分の容姿に自信があるため相手に多くを求めません。

もちろん容姿を優先的に気にする美男美女もいますが、あくまでも内面も同時に重要視しています。

彼らの人生には、顔だけで寄ってくる薄っぺらい人が多いため、内面が素晴らしい人により好意を持ちやすい傾向があります。

美男美女のカップルが目立たないのは、そもそもお互いが恋人に顔面偏差値の高さを求めていないことが原因なのです。

そもそも美男美女の絶対数が少ない

美男美女カップルが少ない一番の理由です。

美女は化粧の力によって、街中を歩いているとたくさんいることがわかります。

一方で、誰もが振り返るような美男子は絶対数が少なく、本当にごくごく一部にしかいません。

遠くから見たらイケメン風に見えても、近くで見るとがっかりするような男性がほとんどで、本物の美男子はめったにいないものです。

美男子の数が少ないため、必然的に世の中には美男美女のカップルが少なくなります。

美男美女カップルは別れやすい理由

美男美女のカップルが少ない理由として、仮に恋人関係になったとしても、破局までの時間が短いことがあります。

なぜなら、彼らの過去の恋愛では、相手が下から見上げるような態度を取るのが普通で、対等な関係を恋人と築いた経験が少ないためです。

そのため、彼らが恋人の関係になったとしても、お互いにうまく自己主張することができず、より深い関係に進展することができません。

互いに言いたいことが言えないことが増え、すれ違いが重なることで、早期に破局を迎えることになります。

まとめ

美男美女カップルが少ない理由には、恋愛に奥手な人が多く、恋人に顔面偏差値の高さを求めていないことがあることがわかりました。

また、美女と比較して美男子の絶対数が少ないことから、美男美女カップルが目立たないことも理由の一つですね。

加えて、過去の恋愛において相手が下手に出過ぎてしまい、対等な関係を築いた経験が少ないため破局しやすいことも一因にあります。

彼らしか分からない特有の悩みがあり、内面重視に生きる人が多いことから、恋人の顔の造形をあまり気にしない人が多いのです。

【こんな記事も読まれています】▽