美人が視線恐怖症に!?不特定多数の視線にストレスを抱えるのが原因


美人な人が視線恐怖症になってしまう理由を知りたい人向けです。

視線恐怖症の人は、他人の視線を意識し過ぎてしまったり、人の顔がこちらを向いていると、身体に緊張感が走ります。

通常では、メンタルに問題を抱えた人や、自信がなくて極度の人見知りの人が、視線について悩むと考えるかと思います。

しかし、一見すると自信に満ちていて綺麗な美人が、視線について孤独に悩んでいる現実があります。

その理由は、簡潔に説明すると『不特定多数の視線を浴び続ける』ことが原因となっています。

常に見られるために落ち着かなかったり、知らない人が自分のことを知っているのが日常であるため、自意識過剰になりやすくなってしまいます。

本記事では、美人だけど視線恐怖症気味の人の特徴について解説していきます。

👑あなたの恋愛・結婚運は?500円の美人占いが話題殺到!?

おすすめ度

実際に占ってもらった結果をみると、驚愕しました。

『こんなに当たる美人占いが500円って…。』

では聞いていたのですが、当たり過ぎていて鳥肌が立ってしまいました。

こちらは『神音』 という名のテレビCMでもおなじみのココナラというサイトで鑑定していらっしゃる鑑定士の先生です。

生年月日などの情報を送ることで、すぐに恋愛・結婚成就の祈祷をしてもらえます。

しかも、もちろんオリジナル鑑定です。

私は鑑定の結果をずっとスマホに保存していて、定期的に見返すことで役立てています。

鑑定の結果は、約1~3日でかえってくるスピード感です。

つまり、料金の安さ、サービスの質の高さ、早さにおいて、他を圧倒的に引きはなすほどの高水準です。

まだ試していない方は、絶対にやるべきです。

それにしても500円って…急に値上げする可能性が高いので、今のうちにお願いをしておくのがおすすめです。

 割引クーポン  今なら会員登録で300円割引!『500円▶200円

 


美人が視線恐怖症に!?不特定多数の視線にストレスを抱えるのが原因

常に見られるため落ち着かない

美人が外に出ている間は、ひと時も気を抜ける瞬間がありません。

なぜなら、人より圧倒的に注目される上に、負の側面が明らかになると評価が一気に下がるためです。

彼女らの人生は、加点になりにくく少しの欠点が大きな負の評価へとつながりやすいのです。

また、常に見られていると意識することは、同時に不特定多数の人に注目を向けていることと同じです。

自意識過剰になり過ぎてしまい、誰からも見られてなくても、視線を感じられるようになってしまいます。

その結果、視線恐怖症に似た状態が続くようになり、他人の視線にストレスを感じるようになるのです。

知らない人が自分のことを知っている

本物の美人は、自分の知らない人が、いきなり好意を伝えてくる経験をしています。

一目ぼれされるのは、美男美女の特権といえます。

とはいえ、女性の場合ですと、男性の告白を断ることで相手がストーカー化してしまう危険性と隣り合わせです。

ストーカー問題は、周囲から適切な助けをもらうのが難しく、半永久的に男性に対する不信感が高まることになります。

その結果、同じコミュニティの男性であっても、距離を取るような生き方を選ぶようになるのです。

彼女らは、好意的な視線を持って接してくれる人もスルーしてしまいがちになり、幸せを掴むチャンスを逃し続けることになります。

嫉妬による悪意に満ちた視線が影響

彼女らは、綺麗な顔をしているがゆえに、一般人の何十倍もの人の視界に入ることになります。

美女を見た人の中には、顔面にコンプレックスを持つ人がいます。

反応は、2種類に分かれていきます。

劣等感を正のエネルギーに変換させ、己の美の向上に専念する人。

一方で、生まれつきキレイな人の存在を認めることができなくて、悪意を投げつけて『綺麗な人』を傷づけて見下そうとする人もいます。

本物の美人は、コンプレックスを負のエネルギーに変えて、嫉妬にかられて攻撃してくる人に苦しめられた経験があります。

その結果、ある特定の女性への不信感が強まり、嫌悪するあまり視線恐怖症に似たふるまいをするようになるのです。

関連記事

[adcode] 美人が対人恐怖症になりやすい理由を知りたい人向けです。 対人恐怖症と聞くと、容姿に自信がなかったり、内面に自信がない人を想像する人が多いです。 しかし、人から綺麗であると評価され、自信を持っていそうな人で[…]

小さな欠点がマイナスになってしまう

美人の評価は、何か優れた点があってもプラスになりづらく、少しの欠点が大きくマイナスとなります。

なぜなら、綺麗な顔を見た人は、内面についても同様に美しいと判断して、人それぞれ勝手に理想像を作り上げるためです。

ただし、理想化したイメージに沿うものでなかった場合は、ひどく落胆した表情を見せられることになります。

彼女らは、勝手に期待して勝手に幻滅する人の存在により、初対面の人に対する不信感がつのっていきます。

やがて、何か行動して失敗した時のリスクを真剣に思いつめるように。

その結果、新しい挑戦をするときに、人の視線を必要以上に恐れるようになっていくのです。

関連記事

[adcode] 美人が人間不信になりやすい理由について解説しています。 大勢の人の好意を集めて明るく振る舞う綺麗な人でも、内心で人間に対して根深い不信感を持っている人がいます。 彼女らは、人から好かれると同時に、悪意を持[…]

眼力が強くて怖いと言われた経験があるため

本物の美人は、外見的なイメージから、ツンとしてそうで怖いイメージがついてしまいがちです。

特に特徴的な目を持つ美人は、見る人によって怖い印象をもたれることがあり、目をそらされることがあります。

怖い印象を与えてしまう人は、人と距離を縮めにくくなるため、ネガティブなイメージがより色濃く残るように。

それだけ、美人の真っ直ぐな目つきは、普通の人の気持ちを刺激するのです。

また、美人と話すことで緊張してしまう人も、目を合わせるのが難しくなります。

その結果、他人に視線のストレスを与えるのを避けるために、意識的に目を合わせるないようにする美人もいるのです。

美人が視線恐怖症になる理由まとめ

  • 常に見られている現実があるため、不特定多数の人に意識を向けることで自意識過剰になってしまう
  • 過去に、自分の知らない男性が自分のことを知っていて、ストーカー化したことによるトラウマがある
  • 顔面コンプレックスを攻撃的な性格の持ち主に苦しめられたトラウマを持っている。
  • 勝手に内面について理想的なイメージを作り上げ、期待に沿うものでないと分かった時に、潮が引くように去っていく人の存在に苦しむ
  • 眼力が強くて、他人に対して威圧的な印象を与えてしまうため、意識的に目を合わせないようにしてしまう

【こんな記事も読まれています】▽

⇒美人だけの悩みとは|本物の美人だけが抱える苦労【実は損しやすい】

⇒美人あるある!|得しやすい一方で目立つが故の苦労も

⇒「美人ですね」がお世辞の言葉かどうか見抜く確実な3つの方法

⇒美人の人生がつらい理由とは|美人は人生で2度殺される

⇒美人だけど不幸になりやすい人の3つの特徴とは【他人の悪意に敏感】