【必見】本物のイケメンが多い職業を徹底解説!!【上場企業広報など】

  • 2019年5月6日
  • 2021年2月27日
  • 恋愛
  • 4988View

本物のイケメンが集まる仕事を知りたい人向けです。

職場にかっこいい人がいると、それだけで雰囲気が華やいでいきますね。

仕事へのモチベーションが高まりますし、性格の良い人が圧倒的に多いので、できれば一緒に働きたいものです。

とはいえ、イケメンが集まる職業は、特定の場所にかたよっている現状があります。

そこで本記事では、本物のイケメンが多い職業から、残念なメンズが多い仕事までご紹介していきます。


【必見】本物のイケメンが多い職業とは【上場企業広報など】

上場企業の広報担当

本物のイケメンが最も集まるのは、このポジションです。

なぜなら、広報は会社の顔であるため、第一印象で優れた印象を残せる人物が選ばれるためです。

特に上場企業の広報担当者は、圧倒的にイケメンが多いですね。

特徴としては、内面から自信にあふれ、頭も相当に切れるタイプです。

会社の看板を背負い、企業のイメージを操作する先頭に立つ人物であるため、美男子が選ばれていくのです。

【こんな記事も読まれてます】▽

本物のイケメンが結婚相手に選ぶ条件とは

建設業界の施工監督

大型物件を担当する施工監督は、100人以上の職人を率いるのが当たり前の世界です。

特にスーパーゼネコンの施工監督は、外見も内面も優れたイケメンが多いです。

なぜなら、大勢を取りまとめてリーダーシップを発揮する必要があるため、本当に『強い』男性であるためです。

なよなよしたイケメンだと、職人はついていきません。

心技体が揃っていて、第一印象で男が惚れるくらいの人が、施工監督の一線で活躍しているのです。

消防士

消防士は、イケメンが多い職業としては、定番ではないでしょうか。

彼らは、日々身体を鍛えていて、危機管理能力に優れています。

また鍛え上げた筋肉は、ジムで自己満足に鍛えている男性のものと比較すると、質が全く異なります。

本当に役に立つ筋肉は、全身から圧倒的なオーラを出す要因になります。

また、本物の危機感を持って仕事をしているため、いざというときに本当に頼れる人が多いのも特徴です。

消防士内でも同僚からの評価が高い人は、内面も外見も優れたイケメンなのです。

バーテンダー

お酒をつくり、大人の男女に振る舞うバーテンダーは、誰からにも好かれやすくてかっこいい人が多いですね。

なぜなら、お店に訪れる客の心理を素早く察知して、シチュエーションによって適切な振る舞いをする必要があるためです。

彼らのコミュニケーション能力の高さは、さまざまな職業の中でも抜きんでています。

ホストよりも、さまざまな客層を相手にする分、会話の幅が広いこともあります。

また、初対面の印象が全てであるため、容姿が優れた人しか続けられない仕事でもあります。

バーテンダーは、さまざまな年代層からすぐに気に入れられ、会話の種類が豊富で面白くてかっこいい人が多いと言えます。

【こんな記事も読まれてます】▽

イケメンの心理|女の子みんなが知っておくべきこと【隠された感情】

アーティスト

美術アーティストには、雰囲気が異質なイケメンがごろごろいます。

なぜなら、彼らの世界の見え方は普通の人と異なり、独特な世界観を持っているためです。

美に対する感性も人一倍優れていて、汚いものに対する嫌悪が人一倍激しい性格の持ち主が多いです。

とがった感性を持っているがゆえに、生きずらい人生を過ごしているケースが非常に多いといえます。

他の職業とは異なり、ミステリアスな雰囲気を持つイケメンが多いのが特徴でもあります。

イケメンが多い職業まとめ

  • 上場企業の広報担当は、そのまま会社の顔となるため
  • 建設業の施工監督は、同性からの本物の支持がないとやっていけないため
  • 消防士は、実用に足る筋肉と常にリアルな危機感を持って仕事をしているため
  • バーテンダーは、さまざまな客層を相手に一瞬で気に入られる必要があるため
  • アーティストは、独特な世界観を持っており美に対する感性が鋭すぎるため

【こんな記事も読まれてます】▽

イケメンに面白い人が少ない3つの理由とは【本人は自覚なし】

あるイケメン君の悲惨な体験談をご紹介します

イケメンだけど内向的な人の4つの心理とは【揚げ足を取られやすい】

イケメンだけど浮気する男の特徴3つ|裏切られる前に見抜く方法!!