美人だけど振られる3つの理由|男に嫌われるモテない美人の意外な特徴


美人だけどモテなくて、好きな男性が近づいてこない人向けです。

かなりの美人でも、モテる人から全くモテない人までいます。

モテなくて振られやすい美人は、近づきがたいオーラを放っているケースが多いです。

男性が『自分には無理』と思い込んでしまい、嫌われるパターンも。

また、意外と恋愛に対して受け身で、積極的に好意をアピールした経験が少ないこともあります。

そこで本記事では、美人だけど振られてしまう本当の理由から、モテない美人になるのを防ぐ方法まで解説していきます。

👑あなたの恋愛・結婚運は?500円の美人占いが話題殺到!?

おすすめ度

実際に占ってもらった結果をみると、驚愕しました。

『こんなに当たる美人占いが500円って…。』

では聞いていたのですが、当たり過ぎていて鳥肌が立ってしまいました。

こちらは『神音』 という名のテレビCMでもおなじみのココナラというサイトで鑑定していらっしゃる鑑定士の先生です。

生年月日などの情報を送ることで、すぐに恋愛・結婚成就の祈祷をしてもらえます。

しかも、もちろんオリジナル鑑定です。

私は鑑定の結果をずっとスマホに保存していて、定期的に見返すことで役立てています。

鑑定の結果は、約1~3日でかえってくるスピード感です。

つまり、料金の安さ、サービスの質の高さ、早さにおいて、他を圧倒的に引きはなすほどの高水準です。

まだ試していない方は、絶対にやるべきです。

それにしても500円って…急に値上げする可能性が高いので、今のうちにお願いをしておくのがおすすめです。

 割引クーポン  今なら会員登録で300円割引!『500円▶200円

 


美人だけど振られる3つの理由|男に嫌われるモテない美人の意外な特徴

近づきがたいオーラを放っている

美人が放つオーラには、人を引き寄せるタイプと、他人を容易に寄せ付けないタイプがあります。

他人を寄せ付けないオーラを放つ美人は、クールで知的な雰囲気があるることが多いです。

とはいえ、好きな相手も寄せ付けないことになり、結果的に恋愛に発展しにくいリスクがあるのです。

好きな相手と接する機会が少ないと、『自分には無理』と思われてしまい、関係を深めることができません。

美人だけど振られやすい人は、近づきがたいオーラを放っていて、男性からなかなか好意に気づいてもらえれない特徴があります。

関連記事

[adcode] 美人を見たときの男性心理を知りたい人向けです。 美人が近くにいるときの男性の態度は、人によってさまざま。 喜んで近づいていくタイプから、緊張してなかなか距離を縮めないタイプまでいます。 男性は美人を[…]

男性が『自分には無理』と思う

一番モテる女性のタイプは、男性から『少し無理目』と思われるタイプです。

『少し無理かも。。』と思うことで、男性の狩猟本能をかき立てることができるためです。

また、競争が激しい女性ほど、トロフィーワイフとしての価値が高まります。

しかし、『自分には絶対に無理だ』と思われてしまっては、元も子もありません。

美人過ぎる女性は、好きな男性を近づけるためには、スキが必ず必要です。

そのため、関心がない男性に対しては、『自分には無理だ』と思わせる一方で、好きな相手にだけスキを見せていくのがよいです。

意外と恋愛経験が少ない

美人だけど不幸な女性

美人は恋愛経験が意外と少ない人が多いです。

なぜなら、黙っていても男性が寄ってくる中で、男性の理想像が高まっていき、無意識の内にレベルの高い相手を求めているためです。

決して悪いことではないのですが、魅力的な男性ほど競争が激しいため、積極的に好意を打ち明けていく必要があります。

とはいえ、美人で受け身な恋愛をしてきた人は、好き避けしてしまったり、好意の伝え方が下手です。

その結果、相手の気持ちに悩んでいるうちに、行動が早い女性に先を越されてしまい、意中の相手と結ばれにくい運命を歩むやすくなるのです。

関連記事

[adcode] 美人だけど恋愛経験が少ない人が、意外と多く存在する理由を知りたい人向けです。 目鼻顔立ちが整った美人は、第三者の視点から見ると恋愛関係が豊富そうに見えます。 とはいえ、見かけのイメージとは裏腹に、付き合っ[…]

モテない美人になるのを防ぐ方法

モテなくて残念な美人になるのを防ぐ方法はあります。

先に結論を言うと、次の2点が重要になります。

  1. 興味がない男性を相手にしない
  2. 男性との出会いが多い場所で過ごす

以下から、上記の2点が、美人が非モテになるのを防ぐのに重要である理由を解説します。

興味がない男性を相手にしない

モテない美人は、異性としての魅力が低い男性を、意識的に遠ざける必要があります。

なぜなら、モテる女になるためには、手が届きそうにない『自分には無理目な女』と思い込んでもらうことが大事であるためです。

自分より魅力が劣る男性を相手にしていると、周囲がそれ相応の女性であると勘違いして、最終的に価値が低い女性として扱われます。

商品のブランド戦略と同じようなものですが、人間の群衆心理をあなどってはいけません。

一度魅力が劣る男性を相手にしてしまうと、アリの行列のように、同レベルの男性がくっついてくることになります。

男性との出会いが多い場所で過ごす

モテない状態になるのを防ぐには、普段から新しい男性との出会いの場を増やす必要があります。

なぜなら美人は、他人からの視線を感じて、表情筋に力を入れることで、美形が形作られていくためです。

都会の人間に美人が多いのは、日々の生活で他人の目線にさらされ続けていることが要因です。

どれだけ美人であっても、見られることを意識しなくなると、顔の筋力が衰えてダサいオーラが出てしまいます。

そのため、普段の生活で新しい出会いがない人は、危機感を持つべきです。

一人でも多くの魅力的な男性の視線を浴びることで、自身の美意識を研ぎ澄ませていくことができるといえます。

【こんな記事も読まれています】▽

美人だけの悩みとは|本物の美人だけが抱える苦労【実は損しやすい】

「美人ですね」がお世辞の言葉かどうか見抜く確実な3つの方法

美人が生きづらい人生を過ごす3つの理由とは【目立つが故の悩み】

美人だけど孤独|綺麗な人に「お一人様」が多い5つの理由とは

【実は根暗】美人に意外と暗い人が多い3つの理由とは