どうして?美人でもモテない人がいる意外な3つの理由とは


美人だけどモテない人の特徴について知りたい人向けです。

綺麗な人は、恋愛において普通の人と比較して圧倒的に有利です。

しかし、中にはその優位性を十分に活かすことができず、恋愛弱者となってしまう人が一定数存在します。

主な理由としては、顔の造形が整っていて性格がキツそうに見えてしまうことから、どうしても近寄りがたい雰囲気が表れてしまうことがあります。

また彼女らは、近づいてくる人間が多いため、人生経験が豊富ではありますが、それだけ人間関係のトラブルに苦しんでいます。

さらに、彼氏がいると勘違いされてしまうことで、そもそも言い寄ってくる人が少ないことも要因の一つにあります。

そこで本記事では、美人だけどモテない人がいる3つの理由について、それぞれくわしく解説していきます。

【こんな記事も読まれています】▽

美人が苦労しやすい意外な4つの理由|得するよりも損しやすい宿命


どうして?美人でもモテない人がいる意外な3つの理由とは

近寄りがたい雰囲気がある

綺麗な人の中には、プライドが高く、冷たそうに見えてしまう人がいます。

なぜなら、美人という存在は、ほとんどの人にとって身近な存在ではなく、どうしても特別視してしまうためです。

特に顔立ちがキレイ系の人は、少し難しい表情をしているだけで、性格をマイナスに評価されてしまいがちに。

美人だけどモテない人は、外見の印象から性格を勘違いされるため、モテないことがあるのです。

【こんな記事も読まれています】▽

美人を怖いと感じる人の心理とは|プライドが高く冷たいと感じてしまう

恋愛に深いトラウマがある

綺麗な人は、それだけでたくさんの人から好意を集めます。

なぜなら、顔面偏差値が高いことは、男性にとって最も魅力的に感じる要素の一つであるためです。

彼女らは、人生経験が豊富といえまして、素晴らしい経験を重ねると同時に、負の体験もいくつかすることに。

例えば、絶対に関わりたくないようなストーカーが表れたり、彼氏がなかなか別れてくれなかったりするケースも。

中には、恋愛に対して深いトラウマがある人が一定数存在して、男性から意識的に遠ざかっている人がいます。

【こんな記事も読まれています】▽

美人に恋愛経験が少ない人が意外と多い4つの理由とは!?【実は根暗】

対人恐怖症気味

美人に意外と多いのは、対人恐怖症気味の人です。

対人恐怖症というワードを聞くと、容姿にコンプレックスを持つ人をイメージしがちですが、逆に綺麗な人がなりやすいこともあります。

なぜなら、その場に存在するだけで人から注目を集め続け、好意と同時に嫉妬などのネガティブな感情も引き寄せてしまうためです。

人の負の側面を見ることが多く、繊細な性格の持ち主は、軽い人間不信になってしまいます。

【こんな記事も読まれています】▽

美人が対人恐怖症になりやすい3つの理由とは

彼氏がいると勘違いされる

美人だけどモテない人の多くは、特定の恋人がいると思われてしまい、最初から男性の心を折っているケースが多いです。

そのため、顔面偏差値の高さを活かしきれていないと感じる人は、彼氏がいないことをさりげなく伝えるべきといえます。

近寄りがたい雰囲気もあるため、自分から自己開示していかないと、本当の情報が伝わりにくいこともあります。

綺麗な人を高嶺の花と感じる人が多く、そもそも手を伸ばそうとする人が少ないことが、彼女らがモテないことの原因の一つになるのです。

まとめ

美人という存在は、常人にとって特別な存在であるため、性格をマイナス方向に勘違いされることがあり、モテない要因の一つになります。

また、たくさんの人から好意を集める一方で、悪意が混じった視線を感じることもあり、人間不信となるきっかけに。

人と深く付き合うことが怖くなり、恋愛に対して距離をおいてしまう人が一定数存在します。

美人だけど対人恐怖症気味になってしまう人もいて、顔面偏差値の高さを活かしきれていない人が意外と多い実態があります。

さらに、高嶺の花と思われやすいため、最初から男性の心を折ってしまうことで、そもそも言い寄ってくる人が少ないため、恋愛する機会が少ないことがあります。

【こんな記事も読まれています】▽

美人に対する男性心理|仲良くなりたい一方で劣等感を感じる

美人だけが抱える悩みとは|欠点が目立ちやすく対抗意識を持たれる

真実は?美人が得しやすいのは本当か徹底分析!実は損する場面も?

美人が苦手な人の意外な心理とは|男性と女性側の視点から読み解く